おかきズム

元ニコ動実況者(断じて有名でない)が、社会人になってブログ。グッズレビュー、アート、映画書評を書いてます。

アートの旅シリーズ(アート展紹介)

私推しの現代アート展!高松コンテンポラリーアート・アニュアルがマジで面白いワケ(高松市美術館)

どうも、おかきです。今まで色々なアート展に行きましたが、今回「推し」のアート展を紹介したいと思います。私が特に愛する現代アートが楽しめるアート展です。年一開催で、若手だけれども実績もあるアーティスト達による、刺激的なアート展です。ぜひいっ…

【News】クリスチャン・ボルタンスキー逝去、世界的現代アーティストによる個展に行った思い出(Christian Boltanski: Lifetime展, 2019/3)

どうも、おかきです。先週2021/7/14にフランスを代表する現代アーティスト、クリスチャン・ボルタンスキーが逝去されました。彼のアート展に行った事があるので、その時の思い出話をしようと思います。

【アートの旅#6】これが日本誇る北斎大先生のアート、北斎展@高松市立美術館 (2020/9/12~10/18)

どうも、おかきです。もう数ヶ月前ですが、香川の高松市美術館で葛飾北斎の大規模展示会を実施していました。現代アート好きなので、あまりニホンガはそこまで知りませんが、世界的に有名な北斎であれば!と思い、一念発起しいきました。今回はそのレビュー…

世界最高峰のアートフェア、アートバーゼル2020 オンライン開催だったので行ってみた。

どうもおかきです。世界最大のアートフェア、アートバーゼル2020が中止、オンライン開催となりました。世界のVIPが集まる場所とはいえ、売買の場所なので、出入りは自由。しかもオンライン上でどこでも観れる。という訳で行ってみました。

アートの旅#5: ストラスブール美術館展 印象派からモダンアートへの眺望@姫路市立美術館(2020/1/26)

今回は、姫路市立美術館で行われた『ストラスブール美術館展 印象派からモダンアートへの眺望(2019/11/12~2020/1/26)』についてのレビュー記事です。印象派、キュビズム、抽象表現主義、、、とドラスティックに変化する時代。まさにアート史の革命期。現代ア…

アートの旅 #4: Kyoto Art for Tomorrow 2020 ~京都府新鋭選抜展~ (2020/1/26): バラエティーに富んだ展示会、是非来年も行きたい!

どうも、おかきです。今回は、2020/1//25~2/9に開催された、『Kyoto Art for Tomorrow 2020 京都府新鋭選抜展』についての感想です。「新鋭」といっても数ある実績あるアーティストたち。総勢40名の圧倒的なバリエーションが非常に面白い展示会でした。

アートの旅 #3: Kyoto Art for Tomorrow 2020 ~特別展: 宮永愛子~ (2020/1/26): ナフタレンアートと生きた生活の記憶

どうも、おかきです。2020/1/25~2/9開催のKyoto Art for tomorrow 2020 京都府新鋭選抜展に行ってきました!!この記事はその特別展の「宮永愛子」の個展の記事になります。ナフタレンの洗練されたアート、とくとご覧あれ。

おかきズム的アートの旅 #2: 国立国際美術館 抽象芸術 Abstraction: Aspects of Contemporary Art(2019/7) - 何だかよく分からないものを味わってみる

2019年夏に国立国際美術館の抽象芸術 Abstraction: Aspect of Contemporary Artに行ってきました!!純粋抽象芸術大好きの私ですが、実際に抽象画の企画展を行くのは初めてです。I love abstraction art. ※この展示会は終了しています。

おかきズム的アートの旅 #1: 大阪市立美術館「フェルメール展」(2019/5) ~ オランダこそ芸術の国だと思う〜

今週のお題「特大ゴールデンウィークSP」 どうも、黒豆おかきです。 GW期間中、大阪市立美術館のフェルメール展(2019/2~2019/5)に行ってきました!! 最近は、美術展によく行くようになりました。ただひたすらアートを楽しむという空間が好きで、社会人の「…