黒豆おかきのうす塩味ブログ

元ニコ動実況者(断じて有名でない)が、社会人になってブログ。グッズレビュー、アート、映画書評を書いてます。

iPhone XRを購入!!ついにiPhoneデビューします!②機能面レビュー(後編)

どうも。黒豆おかきです。

 

前回↓の記事で、iPhone XRを購入したという報告をしました。
今回はそのレビュー記事の後編になります。

外観等はすでにお話済みなので、
今回は、カメラ、Face IDなどの機能面のお話に移りたいと思います。

 

<<前編>>

okakin.hatenablog.com

 

 

f:id:kuromameokaki:20181115072252j:plain

 

 

==================================================== 

 

1.  6.1 inchのディスプレイ 評価: ★★★☆☆

まずは、ディスプレイから。

狭額縁化したLiquid Retina Display。
iPhone XS/XS Maxと比べて額縁太くない?という声もありますが、
「気になって仕方ない!」というほどではありません。

 


「これは技術の革新だ!」と持ち上げるつもりもないですが、
単純にディスプレイサイズが大きく、助かっています。

 

f:id:kuromameokaki:20181113232042j:plain




ただ、評価としては「★4」にしておきます。
理由はノッチ。

見た目とかは気にしていませんが、
アプリによってはノッチに対応しておらず、
ノッチ部分に侵食されてしまい、
ちゃんと使えなくなってしまうことがあります。

色んなディスプレイがいいとは思いますが、
ユーザーの使い勝手を損なわないレベルでお願いします。。

 

 

2. Face ID (顔認証) 評価: ★★★★★

 

先程ノッチを悪く言いましたが、
Face IDは、僕的にはかなり高評価です。


速度は非常に早く、顔に向けた瞬間解除。
ストレスフリーにスマホ操作に移れるのが、グッドポイントです。

 


わざわざ顔を向ける手間はありますが、
指紋認証以上に成功率は高いです。
(マスクつけているとダメとか面倒なところありますが、そこは仕方ない...)

寝起きFace IDがうまくいかないという声ありますが、
恐らくスマホを向ける「角度」が絶妙で、
寝転びながらはかなり難しいのでは?、と思ってます。 

 

 

 

3. カメラ 評価: ★★★★★

さて次はカメラ機能。

ディスプレイ・CPU機能が飽和している今、
カメラ機能が、一番重視されているような気がします。

 


まずは、この三つの写真を見ていただきたい。
(なぜにこの被写体?とは言ってはいけない)

f:id:kuromameokaki:20190310210818j:plain f:id:kuromameokaki:20190310210824j:plain f:id:kuromameokaki:20190310210829j:plain

 

さあ、どれがiPhone XRで撮った写真でしょうか?

当然、「右」が正解です。

 

左:        iPad Pro 10.5''(2017) リアカメラ
真ん中: iPad Pro 10.5''(2017) リアカメラ - HDR機能
右:        iPhone XR

 

Youtuberもよく言及しているのですが、
今回のiPhoneは、「夜景」に強くなったとされています。

すき家で比較するのもなんですが、
色飛びがかなり減って見やすくなり、非常に助かっています。



綺麗な写真を撮れるようになったので、
重宝しているのですが、欠点も言うと、2点。

そのため評価は★4です。

  • ポートレートモードが人にしか対応しない(インカメだけ対応)
    ➡︎レビュアーの自分にはまあまあきつかったりする。
       (iPhone XS/XS Maxは対応)

  • Super HDRの影響?か、綺麗に見せようとするため、色が変になる。
    あと、ビンテージ感漂う写真も補正が勝手にかかり撮りにくい。

 

 

 

4. バッテリー/無線給電 評価: ★★★★★

最後は、バッテリー関連です。

さすが、「歴代iPhone中で最大容量のバッテリー」
謳っていることもあり、外出先でも充電することはありません。


iPhone/iPad両刀型の私にとっては、
モバイルバッテリーの充電をiPadに集中できるので非常に助かります。

 

また、マストではないですが、
「無線給電」も中々よし。

ただそこに置いておくだけで充電できるということが、
どれだけ楽か、一度皆さんにも実感してもらいたいところです。

 

 

5(おまけ). 下からスワイプ(ボタン無し) 評価:★★★★★

よく疑問視される「ボタン廃止」ですが、
私個人としては、廃止してOKだったと思っています。



ホーム画面へのバックは、下からスワイプで対応、
意外とこれが流れるようにできて操作もしやすい


さらに、画面占有度が上がったのは、大きいです。
iPhoneの「顎」の部分まで表示できるようになったので、
記事のような縦長のような記事も見やすくなっています。


「ボタン廃止」により、使い勝手向上、
それに加え画面も拡大しているので、
「ボタン廃止」は好意的に受け止めています。

 

 

 

===============================================


これで、記事は以上です。

色んな新機能を取り上げていきましたが、
そもそもiPhoneを持ってなかった自分です。

今までiPad経由でしかできなかったことが、
iPhoneという手軽なiOS端末を手に入れたことで、
手軽にiOSにアクセスできるようになったことが一番大きいです。

新機能の中では、個人的にはカメラ機能向上
特に旅先で夜間撮影ができるようになったのが、一番の評価ポイントです。

iPhone登場してから、11年目。

もうかなり出遅れていますが、
iPhone XRをどんどん使っていって、
またブログ記事に取り上げていければなと思っています。


ではでは。

 

2019.3.10 Sun. 10PM

 

twitter.com

 

<<前回記事>>